ブランクのある看護師さん向けの転職サイトは?

ブランクのある看護師が再就職する時の面接で意識することとは!?

ブランクのある看護師が再就職する時の面接で意識することとは!?

ブランクがある看護師さんが再就職先を決め、そのための面接をする…「緊張する(´・ω・)」「何を話したらいいか分からないよ(ノД`)・゜・。」となってしまう人、多いですよね。

面接という言葉を聞いただけでも緊張するのに、何を話すのか、何を聞かれるのかなど悩みどころがいっぱい。ブランクがある看護師さんが面接をする時に何を聞かれるのか、何を話せるように準備をしておくのか、面接で気を付けることは何かについてまとめていきます。

再就職を希望するあなたのお役に立てますように(^^♪

ブランクがある看護師さん、面接をする時に何を聞かれるの?

ブランクがある看護師さんが再就職を決めた時に必ず通る道、それが再就職の時の面接です|ω・)「面接…やばい…」と感じているあなた、そんなに気負わないでくださいね。

聞かれることは「ブランクの理由」「なぜ再就職をしようと思ったのか」「なぜこの再就職先を選んだのか」「どんな業務をしたいのか(どんな診療科で働きたいのか)」が多いです。

ブランクの理由については「子育てに集中したかったからです(´・ω・`)」「病気をしてしまって(´;ω;`)」「夫の転勤で|ω・」」などあなたのブランクの理由を隠さずに伝えましょう。

プライベートな部分は隠したいこともありますよね、けれど面接で隠してしまった場合、後々トラブルになることもありますので面接ではできるだけ正直に話をしましょう(*’ω’*)

再就職をしようと思ったきっかけについてもあなた自身の言葉で話をしてください。「子育てが落ち着いたから」「看護師の仕事をしていた時のやりがいをまた感じたいから(=゚ω゚)」など様々なことがありますよね。

あなた自身の言葉でありのままの話をしてください。

再就職先を選んだ理由…最も難しいことのような気がしますが、「給料が他のところよりも良かったから」って言ってもいいのかな~と悩んでいるあなた、言ってはいけないわけではないですが印象的には微妙ですので違う内容にしてみましょう。具体的に「託児所があって働きやすそうだった(*’ω’*)」とかですかね。決して理念に共感して、など堅苦しくならなくてもいいものです。

どのような仕事をしたいのかは病院へ再就職した時に質問される内容です。ここはあなたの希望する診療科を伝えて下さい。その際に「ブランク前に同じ診療科で働いていたので」「新たにこの分野にチャレンジしてみたいので」などという感じがいいです。

ブランクがある看護師さんは面接で何を話せるようになっていればいい?

面接で聞かれることは話しました。しかし他にも何か聞かれることがあるかもしれません。例えば「趣味は何ですか?」「休みの日は何をしていますか?」「前職で学んだことは何ですか?」など看護師らしからぬ難しい質問をしてくることも。特に趣味がないという場合、困りますよね(ノД`)・゜・。

そして「趣味は料理です♡」と話したら「どんな料理が得意ですか?」と切り返されて困ったことがありますので、もし料理を趣味とするならそこまで考えておいてくださいね(笑)

あと前職で学んだことは結構な頻度で聞かれます。それはあなた自身にしかわからないことなので話ができるようにまとめておきましょう。「リーダーで年齢や経験が違う看護師をまとめるのが大変だったけど、話を聞くようにしてまとめることができました」などはどうでしょうか。

休みの日の過ごし方については…プライベートすぎて何とも言えませんよね(´・ω・`)困る質問です。「寝てるだけ~」とかは避けて何かしているアピールをしてください(´◉◞౪◟◉)

休みの日の過ごし方については…何かしているアピールをしてください。

ブランクがある看護師さんが面接の時に注意することは!?

面接というと初対面のケースがほとんどです。再就職を希望する相手側は院長や看護部長、事務長など結構上席の人たちが出てきます。病院かクリニックか介護施設かでも変わってきますが、ほぼそんな感じです。

「マジ緊張する(´;ω;`)」となったとしても再就職するためには仕方がない、誰でも通る道です。堂々とした態度で「おっ、この人すごいぞ」と思わせるようにしていきましょう!!

「この人すごい」と思わせるのには堂々と冷静な態度でゆっくりと話をすることが大切になります。もじもじとしていると声が小さくなり、話のスピードが速くなってしまいます。そうすると聞き取りづらくなってしまうため、相手側からしたらいい印象は持たれません(´・ω・`)できたら面接前に家族などを相手に練習をしてみてはどうでしょうか(。´・ω・)?

服装も悩むポイントのところです。基本はスーツですね。面接をしている側からしてもスーツで来るのが当たり前の印象です。今まででぶっとびだったのは「それ。めっちゃ普段着じゃね(。´・ω・)?」という感じのネルシャツ(もちろんチェック柄)にチノパン、スニーカーでした。

「おいおい、面接だぜ~」と心で思いながらも「服装で人は決まらない」と思い直し、面接をしたのですが…残念な感じでした。かといってスーツでビシッと決めていても微妙な場合もありますので服装で面接の結果がどうなるというかは分かりませんのであしからず(´・ω・`)

面接に行く時にはスーツにしろ私服にしろ、清潔感があるものを着て下さいね。そしてメイクは濃すぎず薄すぎずで…つけまばっさばさは避けて下さいね(*´з`)

あとは背筋を伸ばして(´◉◞౪◟◉)!!

面接に行く時にはスーツにしろ私服にしろ、清潔感があるものを着て下さい。

まとめ

ブランクがある看護師さんが面接をする時に聞かれることなどをまとめてみましたが、どうでしたか?「そうそう、気になっていたのよね(´・ω・`)」というあなたのお役に立てたらうれしいです。

またブランクを気にして再就職先を決めるのに困っている、面接で何を聞かれるのか不安だというお悩みのあなたにおすすめなのが転職サイトです。転職サイトではあなたが再就職先を決める時に欲しい再就職先の情報などがたくさんあります。

そして転職コンサルタントという強い味方ができます。転職コンサルタントはあなたの担当として再就職するにあたって希望すること、悩んでいることなどを親身に聞いてくれます(´艸`*)

そしてあなたにぴったりの再就職先を見つけてくれます。そして面接が心配、というあなた、転職コンサルタントが先に再就職したブランクがある看護師さんから面接の情報を入手していますので面接対策もばっちり(´◉◞౪◟◉)

ぜひ転職サイトを利用してみて下さいね(´艸`*)

看護師転職コンサルタントが全ての質問にお答えします!

転職サイトランキングを見る